ここから

非核・平和講演会

沖縄で今何が起きているのか

講師 : 新垣 毅 氏 (琉球新報社東京支社報道部記者)
日時 : 4月2日(日)14時~16時
場所 : 静岡労政会館5階 (静岡市葵区黒金町5-1 JR静岡駅北口徒歩7分)
対象 : どなたでもお気軽にご参加ください
参加費 : 無料
申込み : 参加ご希望の方は、氏名・人数・連絡先を電話又はFAX、メールでご連絡下さい。

普天間基地移設に伴う辺野古基地建設問題や高江のヘリパット建設、オスプレイ「不時着」を巡り、沖縄へのバッシングが起きています。一部マスコミ・インターネットでは、県外から来た活動家が高江や辺野古で暴力活動を行い、機動隊は無抵抗で取締りにあたっているかのような報道がされています。またテレビ番組でも、高江に集まる人たちが高額な日当を貰っているという報道すらあります。
このような報道は本当に事実なのか、辺野古・高江で起きている実態やオスプレイ配備について、沖縄県民はどう考えているのか、現地沖縄を代表するメディア「琉球新報」の琉球新報社東京支社報道部記者の新垣毅さんにお話しして頂きます。

医科歯科連携研究会

金属アレルギーと皮膚疾患の不思議な関係

講師 : 戸倉 新樹 先生 (浜松医科大学皮膚科学講座 教授)
日時 : 3月30日(木)19時~20時30分
場所 : 静岡県男女共同参画センター あざれあ 2階 大会議室
対象 : 医師・歯科医師・スタッフ
参加費 : 無料
申込み : 参加ご希望の方は、氏名・人数・連絡先を電話又はFAX、メールでご連絡下さい。
備考 : ※参加者駐車場はありませんので、お近くの有料駐車場をご利用下さい。
※日歯生涯研修カードをご持参下さい。(日歯生涯研修事業対象)

金属によって起こる皮膚疾患は非常に多く、またその臨床研究は最近熱い分野である。接触皮膚炎、全身性接触皮膚炎、掌蹠膿疱症、扁平苔癬、肉芽腫性口唇炎、そして内因性アトピー性皮膚炎である。金属アレルギーの三大原因金属はニッケル、コバルト、クロムであり、歯科金属であるパラジウム、イリジウムなども原因となる。これら原因金属はそれぞれの疾患と一対一では無いにしろ、ある程度の特徴的な繋がりがある。金属アレルギーを生じる免疫学的体質以外に、金属の摂取量、吸収、汗からの排出量が、これらの疾患の起こり具合を決めていると考えられる。(講師より)

院内感染対策講習会

今年度の感染症の総括(中部)

講師 : 矢野 邦夫 先生 (浜松医療センター副院長・感染症内科長)
日時 : 2017年3月29日(水) 19時15分~20時45分
場所 : 静岡労政会館6Fホール
対象 : 医師、歯科医師、スタッフ
参加費 : 無料
申込み : 参加ご希望の方は、氏名・人数・連絡先を電話又はFAX、メールでご連絡下さい。
備考 : ※参加者には当日、院内感染対策講習会受講証をお渡しします。

平成28年度もまた感染症が問題となった年であった。麻疹が空港や催し物を介して流行し、日本中を震撼させた。麻疹は極めて感染力が強く、免疫を持たない人々のなかに麻疹患者が入り込むと数多くの人々が感染するため、迅速な対応が必要である。また、高病原性トリインフルエンザが養鶏場のみならず、動物園のトリにも発生した。通常、感染区域のトリは殺滅するのであるが、動物園のトリが感染したときには殺滅することできないため、対応が極めて困難であった。感染対策について、米国疾病管理予防センター(CDC)からインフルエンザワクチンに関する興味深い勧告がなされた。これまで重症卵アレルギーの人にインフルエンザワクチンを接種することがためらわれたが、CDCは重症卵アレルギーの人に接種しても構わないと勧告した。  講演では1年間を振り返って、感染症全般についての話をする予定である。

共済経税部 経税セミナー

「①確定拠出年金を活用した老後の資産形成」「②可処分所得で考える財産形成事例」

講師 : 堀江 尚仁 氏(東京海上日動あんしん生命保険株式会社)
日時 : 2017年3月17日(金)19:00~21:00
場所 : 静岡駅ビル パルシェ7階 D会議室
対象 : 医師・歯科医師・事務長・ご家族様
参加費 : 無料
定員 : 40名
申込み : 参加ご希望の方は、氏名・人数・連絡先を電話又はFAX、メールでご連絡下さい。

<第1部> 確定拠出年金を活用した老後の資産形成
公的年金を補完するものとして、ご自身で老後の生活資金を確保していただく年金制
度です。2016年5月末、確定拠出年金は会社員や公務員、主婦にも加入資格が広げられ
るという大きな法改正がありました。この法改正は国からの「税制で大きな優遇措置を
充実させるから自助努力で老後資金を形成してほしい」というメッセージとも言えます。

そのために知ってもらいたい、確定拠出年金の税制面でのトリプルメリット!
① 掛金全額が所得控除されます!
② 運用益は非課税!
③ 退職所得控除が受けられます!

大きな税制メリットがありますがご留意点も多く
導入にあたり知っていただきたい基本的な留意点についてご説明させていただきます。


<第2部> 可処分所得で考える財産形成事例
個人開業の場合、法人化の検討と効率的な資産形成を行うために確定申告書から自
由に使えるキャッシュを「見える化」していきます。医療法人の場合、経費の活用に
よる法人税対策、医院から個人への資産移転による所得税対策を通じ、最終的には個
人の可処分所得を確保する方法を考えていきます。

ここまで
AdobeReader(無料) ※PDF閲覧にはAdobeReader(無料)のダウンロードが必要です。