ここから

歯科 施設基準対応研修会

歯科 院内感染防止対策研修会

講師 : 山田 洋孝 氏 (全国保険医団体連合会理事)
日時 : 2018年10月25日(木)19時~20時30分
場所 : 静岡労政会館6階ホール (静岡市葵区黒金町5-1)
対象 : 会員の歯科医師 (代理不可) 
参加費 : 1,000円
申込み : 研修会に参加するには、事前に申し込みが必要です。協会へFAXでお申込みください。
会員でない方は、入会が必要となります。

2018年度診療報酬改定で新設された「初診料の注1の施設基準」には、“院内感染防止対策研修”の受講および届出が必要です。この研修に係る届出(様式2の8)は経過措置として2019年3月31日までとなっております。なお、今後の当会における同研修会の開催は未定の為、この機会に是非ご受講ください。

<臨床歯科医のための院内感染対策>
歯科外来診療の特性として、再生器材が多いことが挙げられる。スポルディングの分類に基づいた患者毎の使用済み器材の適切な洗浄・消毒・滅菌は医療安全上必須であり、医療器材の再生が適切に行われたか否かを検証するために、各工程を評価する手段が必要である。
また歯科用ハンドピース滅菌の注意点や歯科用ユニット水回路汚染の問題、ラテックスアレルギーとパウダーフリーグローブその他、具体例を交えて歯科臨床のための院内感染対策について述べたい。(講師より)

ここまで
AdobeReader(無料) ※PDF閲覧にはAdobeReader(無料)のダウンロードが必要です。